大塚 愛として初の絵本出版が決定!「ネコが見つけた赤い風船」

(^-^*)/コンバンハ

大塚愛ちゃんが仕事復帰しましたね〜

安心しました\(^▽^)/

ところで、

大塚 愛として初の絵本が出版

構成をはじめ、イラストと文章を

全編手書きで書き下ろした、初の著書。

2005年7月に

通算9枚目のシングルとして

リリースされた

「ネコに風船」が

「ネコが見つけた赤い風船」

というタイトルで、

絵本{本}として生まれ変わりました。





<発売概要>
出版社:講談社
タイトル:「ネコが見つけた赤い風船」
著者:大塚 愛
発売日:2010年3月31日(水)
仕様:B20版(15.5cm×15.5cm)
32ページ(カバー除く) オールカラー



<書籍詳細>
大塚 愛の名曲「ネコに風船」が絵本になった―

それは 
いつだって 
そこにある 
自分で見つけに行ける距離。

主人公は1匹の野良ネコ。
いつもエサをくれるのは、
商店街の本屋の主人。
その主人が、
ある日突然、
いなくなってしまう。
残されていたのは、
エサと赤い風船。


ネコはその風船を大事に抱えながら、
散歩に出る。

そして、
さまざまな出会いの中で、
その風船が「あること」で
変化していく特別な風船だ
ということに気付くのだが・・・。

自分を犠牲にしてでも、
守りたいと思えるもの。
他人のことを、
心から思うということ。
生と死によって、
めぐりゆく「命」―。


幸せとは、何か。  
幸せとは、一体、
どこにあるものなのか。

ネコが見つけた「答え」は、
私たちが忘れがちな
大切なことに、気付かせてくれる。



タイトル:ネコが見つけた赤い風船
著者:大塚 愛
発売日:2010年3月31日(水)

予約は、コチラ






皆さん、
新一年生にいかがですか
是非チェックしてみて下さいNe